パソコンの無い生活を送ってみると

パソコンの無い生活を送ってみると

パソコンに触らない日が無いと言っていいほど、パソコンを触りまくっている現代人です。いったいパソコンで何をそんなにしているのでしょうか。主にネットサーフィンなのでしょう。と安直に考えてしまいますが、電気やガス・水道と並ぶインフラと同様の位置づけになっている方も多いようです。家庭での利用は主にインターネットでしょう。スマートフォンを持っている人は、スマホからのネット接続が可能ですが、そうでない人はパソコンからのネット接続となります。スマホをたとえ持っていても、やはりキーボードがしっかりあるパソコンを好む人も多いようです。

インフラと同様の位置づけになっている方にとって、パソコンはどのように使われているのでしょうか。それは、主にショッピングでしょう。巨大ネットショップモールはどんどんその使いやすさを向上させており、また、宅配便業者もそれに追いつくべく、ものすごい速さで商品を自宅まで届けてくれます。都心部に住んでいて、もしくは田舎でも自分で車を運転して買い物に行ける方はネットショップはそう利用されないでしょう。しかし、車が運転できなかったり、諸事情により買い物に出かけることができない場合は、ネットショップによって身の回りの品をそろえたりして、文化的な生活を送ることができるのです。もはやパソコンは必需品以外の何物でもありません。

関連情報